免疫療法は若い女性におススメ?








免疫療法とは、アレルギーの原因になる物質、
『アレルゲン』を徐々に体内に入れ、アレルゲンに対する、
アレルギー反応を、ストップさせる方法のことだ。



花粉症だけではなく、アレルギー疾患全般に効果がある。



スギ花粉症の場合には、最初に身体に安全な、
低濃度のスギ花粉を含んだ、医療用の注射液を注射する。



その後、反応を見ながら、徐々に注射量を増やして、
スギ花粉に対するアレルギーを、根絶させていくわけだ。



週1回の通院で、早い人だと3カ月程度で効果が現れる。



約1年後からは、月1回程度の通院になるが、
スギ花粉を完全に治そうと思えば、
5年以上の継続治療が必要となるため、
その間、根気強く通い続ける意志が求められる。



この手間を省く治療法として、注目を集めているのが、
舌下免疫療法だが、いずれにしても、年単位での治療継続が、
必要なため、根気強さが求められることに、変わりはない。



免疫療法は、すべての患者に効くものではないが、
完治、もしくは、薬なしで花粉シーズンを快適に過ごせる、優れものだ。



免疫療法は、若い女性に特にお勧めな療法で、
その理由は、化学物質を用いないので、
妊娠している時期にも、胎児に影響を及ぼさないからだ。



また、スギ花粉症は、ある日突然発症するわけではない。



発症までに数年間の準備期間があり、その段階で、
免疫治療を受ければ、発症を防ぐことも可能である。



スギ花粉症は、遺伝性の病気なので、自分、もしくは、
家族にスギ花粉症の人がいる場合は、一度検査を受けてみよう。







<<関連サイト>>

治験コーディネーターの看護師求人・募集について!~CRA、臨床開発モニターについても~
治験コーディネーター(CRA)や、臨床開発モニター(CRC)など、
いま注目の、治験の求人・募集情報を効率よく知るには!?
治験への転職は、一般企業への転職となり、給料アップや…






コメントを残す